最新のスポーツ科学の研究および調査結果に基づいた 3D立体インソールテクノロジー

AccelSole は、複数の大学や研究機関との共同研究により、最新のスポーツ科学および調査結果に基づいた、当社の特許済み技術を適用した、3D 立体構造のインソールです。足元からあなたのパフォーマンスを確実に支えます。

  • ①生体力学に基づいたヒールガイド: オートフィットヒールカップ(Autofit Heel Cup)
  • 深い ヒールカップがかかとを保護するとともに、かかとが左右につぶれるのを防ぎます。また、靴内部での足のズレを防止し安定効果を向上します。この効果により疲労防止、転倒防止、正しい体重移動をもたらします。

  • ②トリプルレイヤー(3層構造)
  • 最上層は足を支えるマイクロファイバー、中間層はフリーフレックス・メモリー・フォーム(Freeflex Memory Foam)、最下層は天然ゴムと EVA (エチレン・酢酸ビニル共重合樹脂) を配合した独自の素材を使用。通気性能と竹炭効果が発汗や悪臭を抑えしっかりと足の形状を整えます。

  • ③3Dバイオメカニクスシステム (3D Biomechanics System)
  • AccelSoleが独自に開発した3Dバイオメカニクスシステムが地面からの反発を吸収し効果的にアーチの高さを調性します。また、新設計のコブラテールが過度な回外、回内運動を防止します。硬い材料のインソールと違い、歩く走る等の動的な動きを考慮して設計されています。

  • ④衝撃吸収:ヒールクッション・拇指球部クッション
  • かかとのクッションパッドが着地時の衝撃を25%吸収します。また、大きな中足骨のクッションパッドが蹴り上げ時の反発性能を発揮します。マイクロセルポリマーシート「PORONR」は、高密度で、極めて微細、且つ均一なセル構造を有した高機能ウレタンフォームです。